エンタメ情報まとめ minp!

落ち込んだ時、元気をもらえる高橋優のおすすめシングル&アルバム

他では類を見ない、あのしゃがれた男らしい歌い方にグッと心を惹きつけられた人も多いのでないでしょうか。2010年7月「素晴らしき日常」でメジャーデビューを果たした、今人気急上昇中のリアルタイムシンガーソングライターの異名を持つ高橋優さん。一度聴くと心があつくなるメロディとシンプルで泥臭く表現されている歌詞が、性別、年齢を問わず、幅広いファンの方に支持されています。そんな高橋優さんの魅力がたっぷりつまったおすすめ作品を今回はご紹介します。


■自然と笑顔になれる!12thシングル「明日はきっといい日になる」

とにかく前向きでポジティブなメッセージがたくさん散りばめられている最新シングル。ダイハツ・キャストのCMソングとして話題ですので、耳にした人も多いでしょう。あったかい印象を受けるメロディと、サビ部分で何度も繰り返される「明日はきっといい日になる」のシンプルな歌詞は、覚えやすいですし、聴いていると自然と口ずさんでしまいます。高橋優さんの歌い方もとっても優しくて、なんだかホロっと泣けちゃいます。落ち込んでいる時に聴いてほしい名曲です。

■情熱的なメロディと歌詞に心が震える!11thシングル「太陽と花」

上野樹里さん主演ドラマ「アリスの棘」の主題歌として注目を集めた11thシングル「太陽と花」。ドラマのストーリーにピタッとはまる情熱的なイントロ部分が、強く印象に残る楽曲。
力強く歌い上げていくサビ部分で、テンションはMAXに!3か月間、寝る時間も惜しんで書き続けたという歌詞にも注目してください。リリックMVには、「アリスの棘」にも出演している中村蒼さん直筆の歌詞も見ることができますので、そちらも要チェックです。

■デビュー曲なのに鳥肌が立つインパクト! デビューシングル「素晴らしき日常」

一見攻撃的な楽曲に聴こえますが、実は優しさがあふれている楽曲です。インパクトのある歌詞、メロディに、「いったいこのアーティストは何者だ!」と衝撃を受けた方も多いかもしれません。
デビュー曲でありながら、ナンバーワンにあげるファンも多く、いまだ絶大な人気を誇る「素晴らしき日常」。世界は、いろいろと悲惨な出来事もあるけれど、結局世界は素晴らしいんだよ、と最後ポジティブなメッセージでしめくくるのも、高橋優さんらしさ全開の曲ですね。

■歌詞が直球すぎて気持ちいい!多くの人の心を救った3thシングル「福笑い」

「きっとこの世界の共通言語は、英語じゃなくて笑顔だと思う」。一度聴くと、頭から離れないこのフレーズは、一時話題にもなりました。
シングルが発売直後、東日本大震災が起きたこともあり、この曲によって勇気づけられた方も多いといいます。他にも「あなたが笑っていたら僕も笑いたくなる あなたが泣いていたら僕も泣いてしまう」など、印象的な優しいフレーズが、たくさん出てくる楽曲です。必ず歌詞を見ながら聴いてください。

■自身も最高傑作と自負する4thアルバム『今、そこにある明滅と群生』

11thシングル「太陽と花」と10th両A面シングル「パイオニア/旅人」が入っている最新アルバムです。全11曲中、なんと7曲もの楽曲がCMやドラマ、映画などでタイアップとして使用されています。高橋優さん、ご自身も最高傑作であると同時に、今までよりも愛に満ちたアルバムになったとインタビューで語っています。歌詞、メロディともに高橋優節がつまりにつまった名盤。高橋優というアーティストのすべてがつまっています。

若者を中心に、幅広い世代に絶大な支持を受けているリアルタイムシンガーソングライター高橋優。新曲をリリースするたびに、着実にファンを増やし、人気を獲得しています。彼の言葉、メロディによって、数多くの人たちが生きるチカラをもらい、背中を押されていると思います。もし日常生活に疲れて、うまく笑えない日々が続いているなら、ぜひ、この楽曲の数々に触れ、癒されてみてはいかがでしょうか?

  • minp!音楽ニュース(2016年01月07日)
  • 制作協力:okmusic UP's