エンタメ情報まとめ minp!

Ms.OOJA(ミス・オオジャ)、満を持してメジャー1stアルバムをリリース

名古屋のクラブシーンで歌いづつけているシンガーソングライターMs.OOJA(ミス・オオジャ)が、メジャー1stアルバム『VOICE』を6月22日にリリースすることを発表した。

クラブでのデビューから10年。昨年はインディーズからアルバム『Ms.OOJA』をリリースしている彼女だが、満を持してのメジャーフルアルバムとなる本作には先行シングル「It’s OK」「Life」「Cry day…」の3作を含む全12曲を収録する。

サウンドプロダクションはメインプロデューサーのTAZZを筆頭に、AIなどを手掛けるバラードの名プロデューサーとして知られるJiNや、これまで数々のヒット曲を手掛けてきたsoundbreakersがトラックメーカーとして参加。
圧倒的な歌唱力を持ち、表現力豊かな彼女の“声”の魅力が最大限に引き出された会心の一作となっている。

【リリース情報】
■メジャー1stフルアルバム『VOICE』
2011年6月22日発売
UMCK-1397 ¥2,800(税込)
全12曲収録

■3rdシングル「Cry day…」
2011年5月25日発売
UMCK-5328
¥1,000(税込)
着うた(R)、着うたフル(R)配信中

  • minp!音楽ニュース(2011年05月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's