エンタメ情報まとめ minp!

ダンスの練習に最適!おすすめLOCKDANCE練習曲

止めの動きが最も重要なLOCKDANCEは古くからあるストリートダンスです。難易度の高さから練習を積み重ねる事が最も重要とされています。そこでダンスの練習に最適なLOCKDANCE練習曲を集めてみました。


■The Pharcydeの「YA MAMA」は踊りやすい

The Pharcydeの「YA MAMA」はLOCKDANCEに最適な曲だといえるでしょう。ロックの部分もしっかりとキマります。ビギナーの方が音や動きを掴むのにお勧めな一曲です。ロックはロックンロールのロックではなく「鍵」という意味です。きちんと体を固定させて、止めの鍵をマスターしましょう。

■コツを掴むのにおすすめ!Hadouken!「That Boy That Girl」

Hadouken!は日本風なグループ名ですが英国のロックバンドです。リズミカルなテンポの速い音楽がきちんと「ロック」な演出をキメさせてくれますよ。テンポは速いですが、音楽とダンスのコツを掴むにはお勧めな一曲です。文化祭などでもよく使われる曲だそうでよ。LOCKDANCEをかっこよくキメたいならテンポの速い曲を選んでみてください。

■テンポの良さが決めてのthe telephones「Catastrophe」

テンポ良く叩くドラムがロックを作り上げると言っても過言ではないでしょう。the telephonesは日本のロックバンドですが、LOCKDANCEの際によく使われる楽曲を数多く世に出しています。現在は活動休止となっているthe telephonesには復帰を待ちわびるファンの声がこだましてます。ダンスの世界でもロックの世界でも愛されているグループです。

■乗りやすい曲代表の!!!(チックチックチック)「Ooo」

米国のダンスパンクバンドです。!!!(チックチックチック)という奇抜な名前の「Ooo」はもっとも最適なロックダンスとして注目を集めています。テンポがリズミカルでロックも決めやすいでしょう。楽曲にも乗りやすい一曲です。LOCKDANCEの定番としてこの曲を真っ先にあげる方が多いど、LOCKDANCE界で愛されている名曲ですよ!ぜひ一度聴いてみてください。

■スローからハイテンポまでをマスターするにはLowBrian McKnight「On the Down」

「On the Down」はゆっくりめなテンポなので練習曲として最適でしょう。ハイテンポな曲とゆっくりした曲のどちらともマスターしておくことが大切です。どんな曲に合わせてもLOCKDANCEをキメられるようなダンサーを目指しましょう!普段聴く曲としても落ち着いて楽しめるのでお勧めです。

LOCKDANCEの練習には速いテンポに慣れることも必要です。音楽を体で感じるこそがLOCKDANCEに欠かせない、必須条件と言えるでしょう。練習あるのみです。音楽でセンスを磨いてLOCKDANCEをかっこよくキメてください!

  • minp!音楽ニュース(2016年01月07日)
  • 制作協力:okmusic UP's