エンタメ情報まとめ minp!

ウォッシュト・アウトのデビュー作は日本先行リリース

<FUJI ROCK FESTIVAL'11>Lへの出演が決定したウォッシュト・アウトのデビュー・アルバム『ウィズイン・アンド・ウィズアウト』が7月6日に日本先行発売されることが決定した。

米ジョージア州出身のアーネスト・グリーン(Ernest Greene)によるプロジェクト、ウォッシュト・アウトは、チルウェイヴ/グローファイの最高峰としてアメリカの音楽サイト<ピッチフォーク>で好意的な評価を受けたことを契機にその後数多くのメディアで注目され、2009年のEP『Life Of Leisure』はパッケージ市場でも好セールスを記録。日本でも輸入盤が話題となった。

そんなウォッシュト・アウトのデビュー作はプロデュースにアニマル・コレクティヴ、ディアハンター、MIA、ナールズ・バークレイなどを手がけたことで知られるベン・アレン(Ben Allen)を起用、浮遊感のあるシンセ・サウンド、サイケデリックなメロディー、ウィスパーなヴォーカルなど彼らの過去発表された作風を踏襲し更に押し進めている。また本作はアメリカでは<Sub Pop>、UKでは<Weird World/Domino>といった名だたるインディーレーベルから発売が決定している。

【リリース情報】
2011.7.6 ON SALE(日本先行発売)
ウォッシュト・アウト『ウィズイン・アンド・ウィズアウト』
YRCG-90060¥2,300(税込)/¥2,190(税抜)
解説/歌詞/対訳付
日本先行発売/日本盤ボーナス・トラック収録

(収録曲)
01. Eyes Be Closed/アイズ・ビー・クローズド
02. Echoes/エコーズ
03. Amor Fati/アモール・ファティ
04. Soft/ソフト
05. Far Away/ファー・アウェイ
06. Before/ビフォア
07. You And I/ユー・アンド・アイ
08. Within And Without/ウィズイン・アンド・ウィズアウト
09. A Dedication/ア・デディケーション
※他、日本盤ボーナス・トラックを追加収録

  • minp!音楽ニュース(2011年05月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's