エンタメ情報まとめ minp!

サマソニ12弾「YMCA」「GO WEST」のヴィレッジ・ピープルが出演

<SUMMER SONIC 2011>の第12弾出演アーティスト2組が発表された。

今回は東京・幕張会場のビーチステージ2組が追加。まずはヴィレッジ・ピープル(VILLAGE PEOPLE)が8月13日、14日の両日に出演。

ゲイ・カルチャーの先駆者的音楽グループとして知られ、西城秀樹の「ヤングマン」の原曲「YMCA」、ペット・ショップ・ボーイズのカヴァーやサッカー会場でのアンセムとして親しまれている「GO WEST」、さらにビンク・レディがカヴァーした「ピンク・タイフーン」の原曲「IN THE NAVY」と70年代のディスコ・ポップのヒットを量産してきたグループの出演。

また14日のビーチ・ステージにブルース・スプリングスティーン率いるEストリートバンドの一員として知られるサックスプレイヤー、クラレンス・クレモンズ(CLARENCE CLEMONS)が決定。こちらはスプリングスティーンの曲を中心に、ジェームス・ブラウン、マーヴン・ゲイといったソウル・クラシックを演奏する予定。

なお<SUMMER SONIC 2011>のチケットは5月28日から各プレイガイドにて発売開始する。

  • minp!音楽ニュース(2011年05月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's