エンタメ情報まとめ minp!

南波志帆、多彩なアーティストが集った初のフルアルバムをリリース

南波志帆が初のフルアルバム『水色ジェネレーション』を7月20日にリリースすると発表した。

メジャーデビューアルバム『ごめんね、私。』以来約1年ぶりとなる今作は、作曲に山口一郎(サカナクション)、作詞に小出祐介(Base Ball Bear)を迎えた6月15日発売の最新シングル「こどなの階段」や、YUKI作詞・堀込泰行(キリンジ)作曲の1stシングル「オーロラに隠れて」をはじめとして、インディーズ時代からのプロデューサーである矢野博康(ex.Cymbals)、おおはた雄一、奥田健介(NONA REEVES)、コトリンゴ、土岐麻子、宮川弾、SPANOVAなど多彩な面々が楽曲を提供した全11曲が収録される。

このリリースに先駆けて、6月14日に開催されるニューシングルの発売記念イベントではアルバムのダイジェスト視聴会を実施予定。また今秋には東京、大阪、福岡の3都市にて初のワンマンツアー“THE NANBA SHOW 『FANTASIC STORY』 TOUR 2011”の開催も決定しており、イベント、ライヴの詳細はオフィシャルホームページ(www.nanbashiho.com/news/)に掲載されている。


【リリース情報】
ニューアルバム『水色ジェネレーション』
2011年7月20日(水)リリース
PCCA-03444/¥2,850(税込)
[収録曲]
1.水色ジェネレーション(作詞作曲:宮川弾)
2.ミライクロニクル(作詞作曲:矢野博康)
3.こどなの階段(作詞:小出祐介/作曲:山口一郎)
4.たぶん、青春。(作詞:土岐麻子/作曲:矢野博康)
5.みっつの涙(作詞作曲:コトリンゴ)
6.まちかどハルジオン(作詞:G.RINA/作曲:SPANOVA)
7.もんだいとこたえ(作詞作曲:宮川弾)
8.ふたりのけんか(作詞作曲:コトリンゴ)
9.あいのことかも(作詞:おおはた雄一/作曲:awamok&矢野博康)
10.2センチのテレビ塔(作詞:土岐麻子/作曲:奥田健介)
11.オーロラに隠れて(作詞:YUKI/作曲:堀込泰行)

【ツアー情報】
南波志帆初ワンマンツアー
<THE NANBA SHOW 『FANTASIC STORY』 TOUR 2011>
10月29日(土)福岡 大名 ROOMS
10月30日(日)大阪 梅田 Shangri-La
11月04日(金)東京 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE

  • minp!音楽ニュース(2011年05月24日)
  • 制作協力:okmusic UP's