エンタメ情報まとめ minp!

DIR EN GREY、RPGゲームの元祖「Wizardry」最新作PVのテーマ曲に

DIR EN GREYの代表曲「残」のアレンジ・ヴァージョンが、今夏発売予定のWindows用オンラインRPGゲームの最新作『Wizardry Online』(ウィーザードリィ・オンライン)プロモーション・ムービーのテーマ曲に起用されることが発表された。

1981年に誕生し、今年で30周年を記念するコンピュータゲームの黎明期を創世した『Wizardry』。30年間でプラットフォームを変えながら数々のシリーズを輩出し続けてきており、今夏ついにオンライン・ゲーム『Wizardry Online』として登場する。5月21日に(土)東京・お台場にて開催された<Wizardry30周年記念トークイベント&『Wizardry Online』発表会>で【Wizardry】とDIR EN GREYのタッグが正式発表された。

オリジナルの「残」は2009年にリリースされたシングル「激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇」のカップリングとして収録されているが、コンピューターRPGゲームの元祖といわれる【Wizardry】とロックバンドDIR EN GREYがどのような化学反応を見せるのか、今後の展開が注目される。

なお、DIR EN GREYとしての今後の予定だが6月22日(水)にニュー・シングル「DIFFERENT SENSE」をリリース。さらにメンバーの発言などからニューアルバムも完成間近のようで、2008年にリリースされた『UROBOROS』以来8枚目となるオリジナルアルバムにも注目が集まっている。

  • minp!音楽ニュース(2011年05月23日)
  • 制作協力:okmusic UP's