エンタメ情報まとめ minp!

USブルックリン・シーン重要バンド、ザ・ナショナルが延期公演11月に決定

東日本大震災の影響で3月の来日公演が延期となっていたアメリカの人気インディー・ロック・バンド、ザ・ナショナル(The National)の公演の日程が発表された。

新たな日程は11月9日(水)東京 渋谷duo music exchange。3月の公演チケットはそのまま有効となり、希望者には5/23(月)〜6/30(木)期間で、購入したプレイガイドでの払い戻しに応じるという。詳細は主催のクリエイティブマン プロダクションのHP(www.creativeman.co.jp/artist/2011/03national/)でご確認ください。

1999年に結成され、ニューヨークはブルックリンを本拠地に活動を続けているザ・ナショナル。近年のUSインディーシーンを代表するブルックリンシーンの顔として長年地道な活動を続けて来たが、2003年セカンド『Sad Songs for Dirty Lovers』で、本国でブレイク。評論家やミュージシャン、そして音楽通の間で高い支持を得ている。

【ライヴ情報】
<The National>
11/9(水)東京 渋谷duo music exchange
OPEN 18:00 / START 19:00

TICKET発売 7/9(土)10:00〜
¥5,500(税込/All Standing/1Drink別)
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
チケットぴあ:0570-02-9999
ローソンチケット:0570-084-003
イープラス:eplus.jp

  • minp!音楽ニュース(2011年05月23日)
  • 制作協力:okmusic UP's