エンタメ情報まとめ minp!

大谷友介のソロ・プロジェクトSPENCER、配信限定で新作をリリース

タブポップバンド・Polarisや原田郁子(クラムボン)、ハナレグミらと結成したohanaなどで活躍する大谷友介がソロ・プロジェクトSPENCERを始動し、ファースト・フル・アルバム発売を前に配信限定でミニ・アルバム『in the 真空』をリリースした。

活動の拠点をベルリンに移していた大谷。先行配信される本作はその生活の中で五感をフルに使い、感じ、吸収したものを余すところなく表現した全5曲。浮遊感ある曲から、ノイズが入り混じるダークな曲まで、芸術家としての彼の思考に触れることができ6月に発売される1stアルバムへの期待が膨らむ作品に仕上がっている。

本作は音楽配信サイト『OTOTOY』(ototoy.jp/feature/index.php/20110516)で販売をおこなっており、さらに購入特典としてべルリンでの生活の模様を収めたデジタル・フォト・ブックレットもダウンロード可能となっている。なお、6月8日(水)には待望のファースト・フル・アルバム『SPENCER』がリリースされる。

【配信情報】
SPENCER『in the 真空』

1.in the beginning
2.in the 真空
3.Dark
4.Fun Fun Fun
5.Rise
*アルバム購入特典:ベルリンでの生活の模様を収めたデジタル・
フォト・ブックレット

■販売形式:HQD(24bit/48kHzのwav)
■価格:1200円
■配信URL:(ototoy.jp/feature/index.php/20110516)

  • minp!音楽ニュース(2011年05月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's