エンタメ情報まとめ minp!

2015年の日本レコード大賞は三代目JSBが2連覇、今市「皆さんに感謝」

2015年12月30日(水)にTBS系列で放送された年末恒例の「第57回輝く!日本レコード大賞」の最優秀作品賞に「Unfair World」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが輝いた。三代目JSBは昨年に続き、レコード大賞2連覇となる。

レコード大賞・優秀作品賞にノミネートされた曲は、「愛してるのに、愛せない」AAA、「ありがとうForever…」西内まりや、「Unfair World」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、「愛しのテキーロ」氷川きよし、「お岩木山」三山ひろし、「トリセツ」西野カナ、「僕たちは戦わない」AKB48、「もんだいガール」きゃりーぱみゅぱみゅ、「大和路の恋」水森かおり、「私以外私じゃないの」ゲスの極み乙女。の10曲。

この日ステージでは、氷川きよしが初のワイヤーアクションを披露するなど、各出演アーティストによる受賞曲のパフォーマンスに会場は大盛り上がり。

この10曲から晴れて日本レコード大賞に選ばれたのは三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの「Unfair World」。

緊張の中名前を呼ばれた三代目JSBの今市は「皆さんに感謝したいです」と喜びを表し、感動の拍手の中、受賞曲「Unfair World」を再びパフォーマンスした。

  • minp!音楽ニュース(2015年12月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's