エンタメ情報まとめ minp!

日本レコード大賞・最優秀新人賞はこぶしファクトリー、「8人で頑張ってきて良かった」

2015年12月30日(水)にTBS系列で放送された年末恒例の「第57回輝く!日本レコード大賞」の最優秀新人賞は、「ドスコイ!ケンキョにダイタン」を披露したアイドルグループ・こぶしファクトリーに輝いた。

この日新人賞にノミネートされた安田レイ、lol(エルオーエル)、花岡なつみ、こぶしファクトリーの4組がレコード大賞のステージに登場し、それぞれ今年を代表する曲を熱唱した。

この4組の中から厳正な審査の上、晴れて最優秀新人賞に輝いたのはこぶしファクトリー。

緊張の中名前を呼ばれたこぶしファクトリーからは、驚きを浮かべつつも「本当に8人で頑張ってきて良かったです。感謝の気持ちを支えてくれてきた皆さんに伝えたいです」と喜びのコメント。

再び「ドスコイ!ケンキョにダイタン」を感動の涙の浮かべてパフォーマンスし、会場からの賞賛の拍手に包まれた。

こぶしファクトリーは12月31日にハロー!プロジェクトのカウントダウンライブ、そして1月2日から同じくハロー!プロジェクトの年始公演も行うとのこと。ファンにとっても、この受賞は嬉しいプレゼントになったようだ。

彼女たちの来年の活躍に注目が集まる。

■レコード大賞新人賞で披露された楽曲

・最優秀新人賞

こぶしファクトリー「ドスコイ!ケンキョにダイタン」

安田レイ「あしたいろ」

lol「fire!」

花岡なつみ「夏の罪」

  • minp!音楽ニュース(2015年12月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's