エンタメ情報まとめ minp!

井手綾香、CMソングで話題の「雲の向こう」CD化が決定

涙を流す長澤まさみの表情をクローズアップした「エスエス製薬 ハイチオールCプラス」CMソングに起用され、多くの視聴者から反響が寄せられている新人シンガー・井手綾香の「雲の向こう」が、6月22日にシングルリリースされることが明らかになった。

現在宮崎市内の高校に通う井手綾香は、今年3月に1stミニアルバム『Portrait』でメジャーデビュー。
CM制作スタッフが全413曲の候補の中から抜擢したという「雲の向こう」も本作に収録されているが、4月10日のCMオンエア以降視聴者からの問い合わせが急増したことを受け、急遽シングルカットが決定。「雲の向こう」「あのね」のPV2作を収めたDVD付き2枚組となっている。

ピアノと歌声だけというシンプルな構成で“太陽の光のようにどこまでも光り続けたい 眩しいほどに世界中に輝きを与えたい”と綴られた同曲は、新たにCMヴァージョンの着うた(R)配信が5月18日よりスタート、本人出演のPVもYouTubeに公開されている。


【リリース情報】
1st Single「雲の向こう」
2011年6月22日発売
CD+DVD VIZL-423 ¥1,000(税込)
[収録内容]
CD:「雲の向こう」 1曲収録
DVD:「雲の向こう」、「あのね」MUSIC VIDEO 収録

★5/18着うた(R)配信開始:「雲の向こう」(エスエス製薬 ハイチオールCプラス CM Ver)
★「雲の向こう」PV(www.youtube.com/watch?v=hCrTzoXeY7I)

  • minp!音楽ニュース(2011年05月19日)
  • 制作協力:okmusic UP's