エンタメ情報まとめ minp!

つるの剛士、新作は親子向けのコンセプトミニアルバム

俳優業から音楽活動まで幅広い活動を展開する、つるの剛士がコンセプトミニアルバム『ちゅるのうた』を7月13日(水)にリリースすることを発表した。

末の愛娘が「つるの」を「ちゅるの」と発音することから「ちゅるのうた」になったというタイトルの由来通り、本作は親子向けのコンセプトミニアルバムで、テレビ東京系アニメ『ポケットモンスターベストウィッシュ』のエンディングテーマ「ポケモン言えるかな?BW」やフジテレビ系CGアニメ『チャギントン』のエンディングテーマ「ジャンケントレイン」さらには、幼稚園などで広く歌われている童歌「にじ」のカバーなどを収録。

4人の子供の父親で、子煩悩で知られるつるの剛士の父性の強さを改めて感じさせてくれそうな作品になりそうだ。

【りりース情報】
コンセプトミニアルバム:「ちゅるのうた」(CD+DVD)
7月13日(水)
PCCA-03430 \2,000(税込)
収録予定楽曲:
「ポケモン言えるかな?BE」
「ジャンケントレイン」
「けんかのあとは」
「みんなともだち」
「にじ」
「そばにいるよ」

  • minp!音楽ニュース(2011年05月18日)
  • 制作協力:okmusic UP's