エンタメ情報まとめ minp!

「ひまわりの約束」が大ヒット!秦基博の癒される歌声をご紹介

「ひまわりの約束」が大ヒットし、優しい声と心がキュンと締め付けられるような歌詞で癒されると話題の秦基博。どの世代からも愛されている彼は人を癒す魔法使いでしょうか?秦基博の歌声の秘密に迫ってみました。


■話題の泣き歌「ひまわりの約束」

「STAND BY ME ドラえもん」で話題になった泣ける歌詞と優しい歌声の「ひまわりの約束」には秦基博の魅力がたくさん詰まっています。「傍にいたいよ、君のためにできることが僕にあるかな」という歌詞には優しさが詰まっていると思いませんか?彼と喧嘩した時や彼女とうまくいっていない時にこそ聴いてほしいハートフルラブソングです。

■映画天空の蜂の主題歌です!「Q&A」

「自分の選んだ道や恋に正解なんてない!」というメッセージをj曲に乗せて歌っています。「Q&A」に感じた心の葛藤はなんでしょう?聴く者によって捕らえ方が変わる曲だと言えます。秦基博の曲に、人は共感します。それは、一つではない答えを秦基博が歌っているからではないでしょうか?

■会えない寂しさと後悔「水彩の月」

ずっと見ていたはずなのに、離れてしまった彼女を想って歌った歌です。秦基博の「水彩の月」には、心が痛くなるほどの寂しさが溢れています。水彩絵の具のように薄く、今目の前にいない彼女の温もりに、聴いている方まで悲しくなります。失恋した男性にこそ聴いてほしい失恋ソングです。後悔しないために、目の前の彼女を放さないように心に刻む歌でもあります。離れたら伝わらない想いがあります。

■消えないようにしっかり抱きしめて「アイ」

男性側にも女性側にも共感をよぶ秦基博の「アイ」には、恋する怖さが歌われています。幸せになるほど怖さも同じぐらい自分の心に押し寄せてくる。愛とはさまざまな感情を生む、最高の心であり、怖いものも増える苦しいものでもあります。そんな心の葛藤を経験したことはありませんか?
恋した人にしか、人を愛した人にしか理解できない歌詞でもあります。自分の気持ちに素直になって、恋人をしっかりと抱きしめていてください。手に触れることに愛しいと感じてください。それが愛です。愛に溢れた一曲をぜひ聴いてみてください。

■ハウス北海道クリームシチューのCMソング!

ハウス北海道クリームシチューのCMソングと言えばこの曲「聖なる夜の贈り物」です。秦基博が寒い冬にピッタリな温かい歌を届けます。電車の中や歩いている時、秦基博の歌声が寒い冬の帰り道を温めてくれますよ!冬におすすめな一曲です。

秦基博には心の寂しさや切なさ、そして愛しさが溢れています。繊細ではなかない恋を代弁させたら右にでる者はいないでしょう。このような名曲にぜひ出会ってください。胸が苦しくなるような恋がじんわりと温かくなります。

  • minp!音楽ニュース(2015年12月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's