エンタメ情報まとめ minp!

<AIR JAM2011>出演決定! 復活サブライムが新作を発表

9月に開催される<AIR JAM2011>に出演が決定したロングビーチ出身の伝説のバンド、サブライムが、新ヴォーカル、ローム・ラミレスを迎えた“サブライム・ウィズ・ローム”名義でのニュー・アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』を7月27日に日本発売することが決定した。

本作には96年にリリースしたセルフ・タイトル・アルバムを手掛けたポール・リアリーを再びプロデューサーに迎えて制作。シンガー兼ギタリストとして新たにバンドに加わったロームは「スタジオでの作業は全て素晴らしかったよ。音の仕上がりも最高だし、時代を超えて愛されるアルバムが作れたって確信してる。ファンに聴いてもらうのが待ち遠しいよ」と自信を覗かせている。

また亡くなったサブライムのオリジナル・ギタリスト/ヴォーカリストだったブラッドリー・ノウェルの未亡人トロイ・ノウェル・ホームスは「サブライム・ウィズ・ロームは、ブラッドの代わりを見つけるとか、彼の事を忘れるって事じゃないんだって、ライヴ・パフォーマンスを通じてファンに訴えたのよ。音楽を祝福しようって。そして、ここから次の章が始まるの。ロームは、素晴らしいソングライターよ。バドとエリックの才能が彼をバックアップするわ。サブライム・ウィズ・ロームは、彼ら独自の色で輝くはず。新しい楽曲を聴くのが楽しみなのよ。だって、彼らは本当に才能があるから。」と、亡き夫の後継者として再始動したバンドへの信頼を寄せている。

当初はラジオのクリスマス・ショーなど数公演のみの限定復活として2009年静かに復活したサブライム・ウィズ・ローム。しかし想像超える好意的な反響に、バンドはワールド・ヘッドライン・ツアーを企画した。
ローム自身もサブライムへの加入以前もザ・ダーティー・ヘッズと共作した「レイ・ミー・ダウン」で、モダン・ロック・チャートで1位を獲得した実績のある人物として知られている。
なおアルバムからの1stシングル「パニック」は、You Tubeで現在視聴可能(www.youtube.com/watch?v=QySzDXKr3JY)で、日本では6月8日にシングルのPC配信並びに着うた・着うたフルのモバイル配信がスタートする。

  • minp!音楽ニュース(2011年05月13日)
  • 制作協力:okmusic UP's