エンタメ情報まとめ minp!

Mrs. GREEN APPLE、初の東名阪ワンマンツアーが大成功!

Mrs. GREEN APPLE初の東名阪ワンマンツアー「Mrs. GREEN APPLE presents Mrs. ONEMAN TOUR 〜東と名と阪〜」の最終公演が東京ebisu LIQUID ROOMにて行なわれた。

オープニングSEから登場するやいなや、「ナニヲナニヲ」でライブスタート。頭からテンション全開で、満員の会場の熱気はいきなり最高潮に。そこから「我逢人」「リスキーゲーム」とアップテンポな楽曲を畳み掛けるように演奏が続く。

途中MCで大森(Vo./Gt.)が「来てくれてありがとう! 先週リリースした新曲です!」と続いて1stシングル「Speaking」を披露した。

また今回のツアーからアコースティックセットも初めて取り入れ、シングル「Speaking」に収録されている「えほん」「ゼンマイ」「ノニサクウタ」(未発表曲)の3曲を披露した。

本編最後に大森は「この1年すごかったね。2015年。僕らは有名になりたくてやってます。だから見ててほしい。本当にこの世界に入りたくて、始めた人たちです。ずっと実感なくて、CD聞いたって言われて嬉しかったです。だからずっと見ててください。俺らは大きいところに連れてくんで、ずっと応援しててください。こんなこと頼むのはすごいダサいけど、ずっとついてきてください。最後に聞いてください。」と「道徳と皿」を披露し本編終了。その後「StaRt」、そしてダブルアンコールで「パブリック」を披露し、幕を閉じた。

ライブは来年1月13日(水)リリースの1stフルアルバム『TWELVE』からも数曲、まさに新旧織り交ぜた構成でアンコール含む全17曲で大成功のうちに終了した。

Photo by 後藤壮太郎

【セットリスト】

M1 ナニヲナニヲ
M2 我逢人
M3 リスキーゲーム
M4 Speaking
M5 藍
M6 アンゼンパイ
M7 L.P
M8 恋と吟
M9 えほん
M10 ゼンマイ
M11 ノニサクウタ
M12 うブ
M13 愛情と矛先
M14 VIP
M15 道徳と皿
EN01 StaRt
EN02 パブリック

  • minp!音楽ニュース(2015年12月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's