エンタメ情報まとめ minp!

久石譲、音楽と映像を融合したチャリティコンサートを開催

久石譲が、東日本大震災の復興支援のため3ヶ国4都市で音楽と映像をコラボレーションしたチャリティコンサートを6月から7月にかけて開催する。

久石が手がけたスタジオジブリや北野武監督作品などの映画音楽を、それぞれの作品のシーンを舞台後方に設置したスクリーンに上映しながら総勢250人のオーケストラと合唱隊で演奏する壮大なプログラムで、映像とのコラボ公演は2008年にスタジオジブリ作品で行っているが、他作品を交えてのステージは初の試みとなる。

元々は5月19日にポーランドで開催される映画音楽祭のオープニングでのみ披露される予定だったが、4月末に自ら被災地を訪れたことがきっかけとなりチャリティ公演としても開催する事を決めたのだという。

久石は、映画『もののけ姫』のラスト・シーンのセリフ、「ともに生きよ」を引用しながら「お互いの痛みを分かち合いながら、希望を持ってそれぞれの場所でしっかり行動せよという意味にも僕には取れる。僕は僕の場所でできることを精一杯行っていく覚悟である。」と意気込みを語っている。

なおこのコンサートの収益は全て被災地の子供たちへ楽器を贈ることに使われるという。国内の公演チケットは、5月14日(土)より一斉発売。詳細はオフィシャルホームページ(joehisaishi.com/index.php)にてアナウンスされている。


【公演情報】
『久石 譲 3.11 チャリティーコンサート〜ザ ベスト オブ シネマミュージック〜《映像付き》』
[演奏予定曲目(各映画のテーマ曲)]
*スタジオジブリ宮崎駿監督作品:風の谷のナウシカ/もののけ姫/千と千尋の神隠し/崖の上のポニョ
*北野武監督作品:BROTHER/HANA-BI/菊次郎の夏/Kids Return
*その他:おくりびと/General/悪人
※舞台後方に大型スクリーンを設置し、各映画の抜粋場面を投影。

<東京公演>
日時:6月9日(木) 18:00開場/19:00開演
会場:東京国際フォーラム ホールA
演奏:東京ニューシティ管弦楽団/東京少年少女合唱隊 他

<大阪公演>
日時:6月18日(土) 13:00開場/14:00開演
会場:大阪城ホール
演奏:関西フィルハーモニー管弦楽団/合唱:特別編成合唱団 他

<パリ公演>
日時/会場:6月23日(木) zenithホール

<北京公演>
日時/会場:7月9日(土) 国家体育館

  • minp!音楽ニュース(2011年05月13日)
  • 制作協力:okmusic UP's