エンタメ情報まとめ minp!

Jazztronik、「踊る」をテーマとしたニューアルバムをリリース

Jazztronikが6月8日(水)にニューアルバム『Dig Dig Dig』をリリースすることを発表した。

DJやリミキサーさらにはプロデューサーとしても活躍する野崎良太が率いる、定型を持たない自由なミュージック・プロジェクトJazztronik。約2年半ぶりのフルアルバムとなる今作はNHK『サンデースポーツ』のテーマ曲として書き下ろした「Walk on」やYUKIとのコラボで話題となった映画『死刑台のエレベーター』主題歌「ベッドタイムストーリー」を含んだ全15曲を収録。

また、ゲストヴォーカリスト陣にJAY'ED、Maia Hirasawa、giovancaら最旬なアーティストからAISHA、Eliana、Tommy Blaizeら実力派が参加し「踊る」をテーマに野崎がこれまで好んできたダンスミュージックをあらためて再構築した作品となった模様だ。

【リリース情報】
Jazztronik『Dig Dig Dig』
発売日:2011年6月8日(水)
品番:PCCA-03414
価格:¥2,800(税込)

1.Flash Light feat.JAY’ED
2.Deja vu intro
3.Deja vu feat.AISHA
4.Walk on<NHK「サンデースポーツ」「サタデースポーツ」テーマ曲>
5.Today feat.Giovanca
6.Apathy feat.Maia Hirasawa
7.The Seventh Sense
8.Vamos la
9.Now’s the time feat.Tommy Blaize
10.Dare feat.Mika Arisaka & Eliana
11.守破離<LEXUS CT200h 発表・披露会 挿入曲>
12.Resolver
13.Humming Bird feat.Mika Arisaka & Eliana
14.Epiloque 〜 march of the toys 〜
15.ベッドタイムストーリー <映画「死刑台のエレベーター」主題歌>

Bonus Track.
BRA.Steppers feat.Rob Gallagher

  • minp!音楽ニュース(2011年05月12日)
  • 制作協力:okmusic UP's