エンタメ情報まとめ minp!

三代目JSBが年間音楽ソフト総売上にて躍進、初のTOP3入りを達成

2015年度「第48回オリコン年間ランキング」(集計期間:2014年12月22日付~2015年12月21日付)の「アーティスト別トータルセールス(ATS)」部門にて、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEが期間内総売上金額68.6億円で3位を獲得したことが明らかになった。


ATSは、今年度における音楽ソフト(シングル・アルバム・音楽DVD、音楽Blu-ray Disc)の総売上金額を集計したもの。三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEは、2014年の6位から今回3位へと上昇し、同部門初のTOP3入りを達成。グループ最高となる「アルバムセールス(アルバム部門作品別売上枚数)」年間2位の『PLANET SEVEN』(期間内売上86.8万枚/1月発売)が、「アルバム部門作品別売上金額」では年間1位を獲得しており、その躍進を大きくけん引した。

※オリコン調べ(oricon.co.jp)

  • minp!音楽ニュース(2015年12月23日)
  • 制作協力:okmusic UP's