エンタメ情報まとめ minp!

ピンク・フロイドの最新リマスタリング・シリーズ、9月に世界発売

ピンク・フロイドが今年9月から来年2月まで3回に分け発売する、オリジナル・アルバムの最新リマスター盤など過去作品の再発プランを発表した。

英EMIの発表によると9月、11月、2012年2月に、彼らの過去作および未発表音源を含むボックスセットなどを発売する予定で、9月にオリジナル作14タイトルを最新リマスターシリーズとして発売。さらに『狂気』の6枚組コレクターズ・ボックスと2枚組デラックス・エディションなどを同時リリースする。

11月には新編成のベストアルバム『A Foot In The Door-The Best Of Pink Floyd』が控えている他、『炎〜あなたがここにいてほしい』の5枚組コレクターズ・ボックスと2枚組デラックス・エディション。2011年2月には『ザ・ウォール』の7枚組コレクターズ・ボックスと3枚組デラックス・ディションと、彼らの代表的な名盤が未発表音源、貴重なライブ音源・映像など膨大な発掘音源と共にリリースされる予定となっている。

今回の最新リマスタリングはピンク・フロイドではお馴染みの米のエンジニア、ジェイムス・ガスリー、CDのブックレットなども、長年ピンク・フロイドのアート・ディレクターを務めているストーム・トーガソン監修の元、デザインが一新され、歴史的名盤が新しい音とビジュアルで蘇る。これら全作品はアルバム単体として、また全てのアルバムにフォトブックが付属したボックスセットとして、アナログLP、デジタル・リリースとして、様々なフォーマットでリリースされる。

【リリース情報】
ピンク・フロイド(Pink Floyd)
【第1弾リリース(2011年9月28日予定)】
1.『夜明けの口笛吹き』(1967)
2.『神秘』(1968)
3.『モア』(1969)
4.『ウマグマ』(1969)*2CD
5.『原子心母』(1970)
6.『おせっかい』(1971)
7.『雲の影』(1972)
8.『狂気』(1973)
9.『炎〜あなたがここにいてほしい』(1975)
10.『アニマルズ』(1977)
11.『ザ・ウォール』(1979)*2CD
12.『ファイナル・カット』(1983)
13.『モメンタリー・ラプス・オブ・リーズン』(1987)
14.『対』(1994)
*これら全14作品にフォトブックを追加収録したボックス・セット
*上記アルバム単体及び、ボックスセットのデジタル・リリース
*『狂気』の6枚組コレクターズ・ボックスと2枚組デラックス・エディション、アナログLP、デジタル・リリース

【第2弾リリース(2011年11月上旬予定)】
*新編成のベストアルバム『A Foot In The Door-The Best Of Pink Floyd』
*『炎〜あなたがここにいてほしい』の5枚組コレクターズ・ボックスと2枚組デラックス・エディション、アナログLP、デジタル・リリース

【第3弾リリース(2012年2月下旬予定)】
*『ザ・ウォール』の7枚組コレクターズ・ボックスと3枚組デラックス・ディション、アナログLP、デジタル・リリース

  • minp!音楽ニュース(2011年05月11日)
  • 制作協力:okmusic UP's