エンタメ情報まとめ minp!

L’Arc-en-Ciel、結成20周年第一弾シングルを6月にリリース

今年2月に結成20周年を迎えたL’Arc-en-Cielが、7月2日公開の映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』主題歌「GOOD LUCK MY WAY」を6月29日にリリースすることを発表した。

前作「BLESS」から約1年5ヵ月ぶり37枚目のシングルとなる今作は、TVシリーズ、映画の前作『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』に続き同アニメとの3度目のタッグとなる楽曲で、疾走感溢れるロックナンバーに仕上がっている。
またリリースに先駆けて、5月25日からは着うた(R)の配信もスタート。その他収録曲等、詳細は追ってオフィシャルホームページ(www.larc-en-ciel.com/jp/)に掲載される。

なおL’Arc-en-Cielは5月28日・29日の2日間に渡り、結成20周年記念ライヴ『20th L’Anniversary Live』を味の素スタジアムにて開催。メンバーの意向により、このライヴの収益金全額が東日本大震災の被災地へ寄付されることが決定している。

【リリース情報】
37thシングル「GOOD LUCK MY WAY」
<映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』主題歌>
2011年6月29日(水)リリース

  • minp!音楽ニュース(2011年05月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's