エンタメ情報まとめ minp!

「松本孝弘」を筆頭に、世界中を魅了する名ギターリスト特集

世界中を魅了できるような、日本が誇れるギターリストと言えば思い浮かぶのは誰ですか?日本にはそんな自慢したくなるような素晴らしいギターリスト達たいます。そんな名ギターリストを5人ご紹介いたします。

■世界で5本の指に入るギターリスト「松本孝弘」

2011年には米音楽業界最大の祭典『第53回グラミー賞』をB'zとして受賞しました。B'zの松本孝弘は世界でも5本の指に入るギターリストです。アメリカの超大手楽器メーカー「ギブソン」から日本人では初となるシグネチャモデル(松本孝弘モデル)が発売されました。
ソロ活動としてTak Matsumotoとして名前が知られている松本孝弘が手掛ける世界はギターだけではありません。作曲でも映画界や音楽界で引っ張りだこです。そんな才能の留まる所を知らない松本孝弘のギターはB'zとして活躍していたことが最も大きいでしょう。広島カープの黒田博樹選手の登場で使われている「RED」や世界水泳福岡2001のテーマソングになった「Ultra Soul」でも、松本孝弘の才能はキラリと光っています。是非聴いてみてください!

■ワールド級なパワフルギターリスト「布袋寅泰」

布袋寅泰のギターリストとしての魅力が沢山詰まっています!初のインターナショナルアルバム『Strangers』が10月からリリースされていました。世界的に「HOTEI」として活動を続ける布袋寅泰のギターリストとしての才能は留まるところを知りません。
今も伝説として多くのファンを魅了し続ける「BOφWY」時代からそのギターの才能は進化し続け、ギターリストとして活躍し続ける布袋寅泰の魅力が知りたいなら、BOφWY時代に布袋寅泰が作詞作曲まで手掛けた、「SUPER-CALIFRAGILISTIC-EXPIARI-DOCIOUS」から聴いてみる事をお勧めいたします。布袋寅泰の原点とも言える才能溢れる名曲が沢山詰まっています。

■7歳から注目され続けた天才ギタリスト「Char」

今も世界レベルとして超えるものがいないと言われている、ギターリスト「Char」のギターが奏でるメロディーは特殊です。7歳から音楽の才能を魅せてきたCharの魅力はただギターの弾き方が上手というものではありません。
その抜け感とも言える音幅の余裕や遊び心は、誰にも真似ができないCharオリジナルのギターさばきだと言えるでしょう。その才能が溢れている曲としてまず聴いていただきたいのは、「SMOKY」です。この一曲を聴くだけでもCharの魅力が感じられるでしょう。
そんなCharも気づけば還暦。そんなCharによるニューアルバム『ROCK十』が2015年5月にリリースされました。まだまだCharから目が離せませんね!是非一度Charのギターが放つ魅力を体感してみてくださいね!

■藤原基央の魅力はヴォーカリストとしてだけではない!

「BUMP OF CHICKEN」のヴォーカリストとギターリストを兼ねている「藤原基央」はギターリストとしてもヴォーカリストとしても世界に誇れるレベルです。
作詞作曲からヴォーカルとして、ギターリストとしてマルチな活躍を魅せる「藤原基央」は留まるところを知りません。その物語のようなストーリー性の強い曲やギターの音色に圧倒されるファンは多いでしょう。
ギターリストとしての「藤原基央」に憧れてギターを始めたというファンがとても多く、世界に通用するギタリストとして注目が集まっています。そんなBUNP OF CHICKINの魅力がわかる一曲がこちら!「天体観測」です。ストーリー性もギターリストとしての「藤原基央」の魅力も詰まった名曲です。

■「野呂一生」の世界はどのギターリストより個性的!

大人な遊び心をコンセプトの結成された「野呂一生」率いるバンド「CASIOPEA」でも活躍中の「野呂一生」のギターには、日本を愛する「野呂一生」の魅力がたっぷりと詰まっています。
2014年に発売された、有識者が選ぶ!私的ギター・インスト名演10選にも選ばれた「野呂一生」の活躍はまだまだ続くでしょう。「野呂一生」の魅力が知りたければまず、「深川慕情」を聴いてみてください。「野呂一生」がどんなギターリストかがよくわかります。もっと「野呂一生」を楽しみたいなら「野呂一生」率いるバンドグループ「ISSEI NORO INSPIRITS」の9月にリリースされたアルバム『432H』がおすすめです。野呂一生ワールドにどっぷりと浸かってみませんか?

ギターリストに大切なのはテクニックも勿論ですが、心で世界を表現するということが最も大切だと言えるでしょう。ギタリストの持つ世界には物語があります。苦労人も多くどのギターリストからも溢れている。大きな夢に向かい突き進むパワーに圧倒されるでしょう。皆さんもぜひそんなギターリスト達の魅力に近づいてみてください。

  • minp!音楽ニュース(2015年12月19日)
  • 制作協力:okmusic UP's