エンタメ情報まとめ minp!

大震災チャリティ・コンピ『SONGS FOR JAPAN』が国内洋楽チャート1位、総合2位

日本でも5月4日に国内盤リリースし好セールスを記録している東日本大震災チャリティ・アルバム『SONGS FOR JAPAN』の収益金が全世界合計で4億円(500万ドル)を突破したことが明らかとなった。

海外の大物アーティスト37組が代表曲をコンピレーションに提供したことでも話題となった本作、3月末のデジタルリリースに続き、輸入盤が4月22日に発売その売上は50万枚を突破しており、早くも日本赤十字社に先月200万ドル、今月2日に300万ドルが収益金として寄付され、現在もセールスを更新している。

日本では国内盤が5月4日に2枚組のCDセットとして発売。5月4日の日本盤発売日当日は店頭キャンペーンを東京大阪の5ヶ所にて実施、連休を挟んで初めての出荷日となった本日5月6日、2万枚を超えるバック・オーダーが全国各CDショップから殺到するなど近年の洋楽CDとしては極めて異例のセールスを記録しており、すでに国内盤、売上枚数は13万枚を突破。5月4日付オリコン・デイリーランキングでは洋楽チャート1位。総合チャートでは2位を記録するなど、音楽を通した支援の輪が広がっている。

  • minp!音楽ニュース(2011年05月08日)
  • 制作協力:okmusic UP's