エンタメ情報まとめ minp!

渡辺美里、明日への希望を綴った新曲「セレンディピティー」をリリース

渡辺美里が自身の誕生日である7月12日にニューシングル「セレンディピティー」をリリースすることを発表した。

先日5月2日に音楽監督・ピアノに光田健一、オーケストラをバックに都内で開催した「うたの木オーケストラコンサート2011」のステージ上で今回の新作リリースについて告知した渡辺美里。

シングルの詳細については今後オフィシャルサイト等を通じて明らかになるが、この日のコンサートで「今、自分に出来る、希望を感じる歌を届けていきたい」などと語っていたように、3月11日に発生した東日本大震災後に書きあげたという「セレンディピティー」は、明日への希望に溢れたポジティヴな楽曲に仕上がっているという。

なお、渡辺美里は8月6日に大阪城野外音楽堂、8月27日に富士山河口湖ステラシアターの2箇所で野外ライヴ「美里祭り」を開催することも決定しており、チケットは6月11日(土)より一般発売が開始される。


【リリース情報】
ニューシングル「セレンディピティー」
2011.07.12(火)release

【コンサート情報】
美里祭り2011 〜大阪より愛を込めて〜
2011.08.06(土)OPEN 15:45 START 16:30
会場:大阪城野外音楽堂

美里祭り2011 〜富士山河口湖より愛を込めて〜
2011.08.27(土)08.28(日) OPEN 13:30 START 15:00
会場:河口湖ステラシアター

詳細:渡辺美里ホームページ(www.sonymusic.co.jp/Music/Info/misato)

  • minp!音楽ニュース(2011年05月08日)
  • 制作協力:okmusic UP's