エンタメ情報まとめ minp!

氷室京介、4大ドームを回る「LAST GIGS」が決定!

氷室京介が来年4月から5月にかけて、4大ドームツアー「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」を行なうことがわかった。

2014年に全国50公演行なわれたソロデビュー25周年ツアーのファイナル公演目前の7月13日、山口県周南市での公演中に急遽ライヴ活動の無期限休止を発表した氷室京介。その報は多くのファンのみならず社会に大きな衝撃をもって伝えられた。そして、その翌週のツアーファイナルの横浜スタジアム公演では、本人の口から“耳の不調が休止の理由”と語られた。本来、この横浜スタジアム公演でライヴ活動への区切りを付ける予定だったが、落雷による公演中断と氷室自身の怪我によるコンディションの不十分さから、“このリベンジをどこかで必ずもう1度、演らせて欲しいと思います”と宣言して横浜スタジアムのステージを後にしたこともまた、強烈なインパクトを残した。

そして、ついにその“リベンジ”となるライヴが、4大ドームツアー「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」と題されて決定した。来年4月23日(土)、24日(日)の京セラドーム大阪を皮切りに、4月29日(金)のナゴヤドーム、5月14日(土)の福岡ヤフオクドーム、5月21日(土)、22日(日)、23日(月)の東京ドームの計7公演が決定! 30万人の動員を予定している。チケットの一般発売は来年3月26日(土)。

1981年にBOφWYを結成し、1988年のソロデビューを経て、来年35周年を迎えるという長きにわたって氷室を支えてきた多くのファンの期待に応えるべく準備を進める中で、“ライブツアー最終日までまだ時間があるので、応援してくれる皆とゆっくり時間を共有したいと思う”と氷室は語っている。

本人の意向で「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」では、BOφWY時代の楽曲からソロ楽曲まで、氷室が歌ってきたすべての楽曲を対象にリクエストを募り、その結果をライヴ選曲の参考にすることを発表している。12月18日(金)正午より演奏曲のリクエスト投票が特設サイトでスタートする。すでに先行リクエストを受け付けている、カラオケでの歌唱が投票になる「LIVE DAM STADIUMカラオケリクエスト」での結果と合わせて、ライヴ演奏曲の考案に取り入れられることになっている。

■演奏曲リクエスト投票 特設サイト
http://sp.wmg.jp/himuro/
■「LIVE DAM STADIUMカラオケリクエスト」
http://livedam.jp/cp_himuro/

「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」

4月23日(土) 大阪 京セラドーム大阪
4月24日(日) 大阪 京セラドーム大阪
4月29日(金) 愛知 ナゴヤドーム
5月14日(土) 福岡 ヤフオクドーム
5月21日(土) 東京 東京ドーム
5月22日(日) 東京 東京ドーム
5月23日(月) 東京 東京ドーム

  • minp!音楽ニュース(2015年12月18日)
  • 制作協力:okmusic UP's