エンタメ情報まとめ minp!

ニコニコミュージカル第4弾『ココロ』キャストコメント到着!

ニコニコ動画が贈るネットとライブの融合による新たなエンターテイメント“ニコニコミュージカル”の第4弾『ココロ』が、4月29日(金・祝)〜5月8日(日)シアター1010(北千住)にて上演されます!

舞台劇『ココロ』は、VOCALOIDシリーズを用いて楽曲を発表している制作者・トラボルタPが、2008年3月に「ニコニコ動画」に投稿した、プログラムによって心を得たロボットの溢れる感情をボーカロイドソフトの鏡音リンが切なく歌い上げる名曲「ココロ」に着想を得、その世界観を元に作られた作品。同曲は「ニコニコ動画」での再生数が140万回を超える人気作品で、舞台劇『ココロ』は、2009年の水戸市芸術祭演劇フェスティバルで上演、2010年には東京で再演され、今回は初演から数えて3演目となります。

なお、“ニコニコミュージカル”は、実際に劇場で観劇することができるリアルチケットと、ネットで公演を楽しむネットチケットの2種類が発売されています。また、今回はゴールデンウィークスペシャル公演として、4月30日(土)〜5月8日(日)まで、同じシアター1010で上演するニコニコミュージカル第5弾「DEAR BOYS」と、マチネとソワレで作品を入れ替えての公演になるとのこと。

そしてこの度、舞台劇『ココロ』の初日公演に先立って行われた公開舞台稽古より、秦みずほさん、小松美咲さん、寺門文人さん、石沢克宜さん、トラボルタさんからのコメントが到着しています!

-----------------------------------------------------------------

ニコニコミュージカル ゴールデンウィークスペシャル公演

#004 舞台劇『ココロ』初日を控えてのキャストコメント

●秦みずほ(リン1号機役)
“ココロ”を持っていることの大切さや、誰かを大事に思う気持ちが描かれているので、そこを是非ご覧いただきたいです。皆さんに気持ちが届くように精一杯頑張ります。

●小松美咲(リン2号機役)
ファンの皆さまの期待を裏切らないよう精一杯練習してきました。
笑ったり、泣いたり、いろんな感情が湧いてくれると嬉しいです。

●寺門文人(天本役)
天本が背負っているもの。彼が背負いながら見ている現実に注目してご覧いただけたらと思います。皆と、楽しい時間を過ごせる様に一生懸命作りました。頑張ります。

●石沢克宜(脚本/演出)
この公演も今回で三回目を迎えました。たくさんの方々の思いがこの作品の原動力です。皆さんの期待を裏切らないようにがんばります。楽しんでいただければ幸いです。

●トラボルタ(原作/音楽)
今回で3回目の公演となるわけですが初日というのはやはり緊張感がありドキドキします。
今回はドワンゴさんの下での公演となるので舞台設備や衣装などなど本格的になり、色々パワーアップしていると思いますのでより臨場感の増したこの作品を楽しんで頂けたら嬉しいです。

----

ニコニコミュージカル

#004 舞台劇『ココロ』

2011年4月29日(金・祝)〜5月8日(日) THEATRE1010


Ill. by redjuice
(C)CryptonFutureMedia,Inc.www.crypton.net

  • minp!音楽ニュース(2011年05月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's