エンタメ情報まとめ minp!

水樹奈々さんコメントも!“手塚治虫のブッダ展”開催!

5月28日(土)全国ロードショーとなる映画『手塚治虫のブッダ −赤い砂漠よ!美しく−』の公開に先がけて、特別展“手塚治虫のブッダ展”が4月26日(火)〜6月26日(日)上野の東京国立博物館にて開催されます!

“手塚治虫のブッダ展”は、“漫画の神様”手塚治虫が晩年に10年以上の歳月をかけて描き、最高傑作と誉れ高い作品「ブッダ」の直筆原画52点と、重要文化財を含む本物の仏像など約20点を対比しながら、ブッダの生涯をたどる展覧会。歴史的文化財と現代の漫画が織り成す奇跡の空間で、手塚治虫が追及したブッダの世界を体感できる、これまでにないかたちの展覧会となっています。展覧会に関するより詳しい情報は公式HP(www.budda-tezuka.com/)をご参照ください!

そしてこの度、4月25日(月)に行われた同展覧会の開会式より、音声ガイドナレーションおよび映画『手塚治虫のブッダ −赤い砂漠よ!美しく−』にミゲーラ役の声優としても出演している水樹奈々さんのコメントが到着しています!

--------------------------------------------------------

■「手塚治虫のブッダ展」開会式 概要

日程:4月25日(月)14時〜14時半
場所:東京国立博物館

登壇者:
銭谷眞美(東京国立博物館長)
岡田裕介(東映株式会社 代表取締役社長)
信国一朗(TBSテレビ 常務取締役)、
松谷孝征(手塚プロダクション 代表取締役社長)
水樹奈々(本展:音声ガイドナレーション/映画:声の出演 ミゲーラ役)


●水樹奈々さんコメント

映画『手塚治虫のブッダ −赤い砂漠よ!美しく−』ではミゲーラ役を。
そして今回の特別展「手塚治虫のブッダ展」では、音声ガイドを務めさせていただきました。小さな頃から読んでいた手塚先生の作品に携われて本当に幸せに思っています。

先ほど、一足先に展示を拝見させていただきましたが、非常に癒される空間で、生きるエネルギーを沢山もらいました。小さなお子さんから大人の皆さんまで、幅広い方に楽しんでいただける展覧会だと思いますので、1人でも多くの皆さんにご覧いただければと思います。


(C)2011「手塚治虫のブッダ」製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2011年04月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's