エンタメ情報まとめ minp!

「ワンピースドームツアー」東京公演初日公式レポ!

史上最大のワンピースイベント“ONE PIECE DOME TOUR”の東京公演が、2011年4月27日(水)東京ドームにて初日を迎えました!

当日は、オープニングスペシャルステージとして、これまでアニメの主題歌を担当してきた、きただにひろし、エイジアエンジニア、The ROOTLESSの3組のライヴと、アニメで声を担当しているルフィ役の田中真弓、ナミ役の岡村明美、ウソップ役の山口勝平、チョッパー役の大谷育江、フランキー役の矢尾一樹、エース役の古川登志夫らによるトークショーが開催されたほか、会場では主人公ルフィ役の声優・田中真弓とウソップ役の山口勝平が東日本大震災支援の募金を呼びかけました。

そこで今回は、初日から盛り上がりをみせた同イベントの公式レポートをお届けします!

--------------------------------------------------------

■『ワンピースドームツアー』“ONE PIECE DOME TOUR”東京公演初日

3月25日から京セラドーム大阪で開幕した「ワンピースドームツアー」の東京公演が東京・文京区の東京ドームで27日からはじまり、平日にも関わらず、早朝から熱心なファンが列をつくった。会場内は電力を最小限におさえ、天井からはいってくる自然の光を利用した結果、大阪公演とは一味違った雰囲気と演出になった。

ワンピースは主人公ルフィが仲間とともに海賊王をめざす大海洋ロマンの人気アニメ。
原作は、週刊「少年ジャンプ」に連載中で、単行本は61巻、累計発行部数2億冊を突破。テレビアニメの視聴率は、平均10%を超える。この作品は、子どもだけでなく 親の世代も楽しめる内容で、世代を超えた人に愛されている。

初日にはオープニングスペシャルステージとして、これまでのテレビアニメの主題歌を担当してきた、きただにひろしさん、エイジアエンジニアさん、The ROOTLESSの3組のライブと、テレビアニメで声を担当している、ルフィ役の田中真弓さん、ナミ役の岡村明美さん、ウソップ役の山口勝平さん、チョッパー役の大谷育江さん、フランキー役の矢尾一樹さん、エース役の古川登志夫さんによるトークショーが開催された。声優さんたちによる名シーンのアフレコでは、感動的なシーンに思わず涙をうかべるお客様も。

また、東日本大震災で被災された方たちへ「声で応援したかった」という田中さんと山口さんは、募金のよびかけをし、ルフィ役の田中さんは「お前たちは俺の仲間だ。いつもそばにいてずっとずーっと応援してるからな。」と、ウソップ役の山口さんも「いつかみんなと笑顔で語り合えるために俺はとおーくから応援する」とキャラクターになりきって被災者へエールをおくった。この義援金はフジネットワーク募金を通じて日本赤十字社に送られ、災害復興のために使われる。

ワンピースドームツアー東京公演は5月1日(日)まで。開館時間は午前10時から午後6時。入場者全員に毎日変わる東京公演限定のノベルティとワンピース新聞が配布される。またこども券(3歳~中学生)にはこども限定グッズもプレゼントされる。


(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

  • minp!音楽ニュース(2011年04月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's