エンタメ情報まとめ minp!

通勤時にエネルギーをわけてくれるアルバム5選

今日もまた、長い1日が始まった。朝からどんよりするそんな日は、通勤時間中に大好きな音楽でエネルギー補給しましょう。クラシックやしっとりバラードもいいけれど、気分を盛り上げて元気づけてくれるアルバムをご紹介します。

■30曲のヒット曲がぎっしりつまったglobeの1枚

おすすめアルバム:『15YEARS -BEST HIT SELECTION-』
結成から15周年を迎えるglobeのベスト版が登場。30曲ものヒット曲がぎっしりとつまった、絶対お得な1枚です。景気がよかったあの時代の、パワフルで元気いっぱいの楽曲と、KEIKOのハイトーンボイスが1日の始まりを明るく彩ってくれます。

■1日の始まりをSuperflyのパワフルなボーカルで

おすすめアルバム:『Superfly BEST』
今勢いのある女性ボーカリストといえば、やっぱりSuperfly。ヒット曲「愛をこめて花束を」を含む全29曲の2枚組のこのアルバムは、初のベストアルバム。伸びやかでパワフルな歌声が、どんよりした気持ちを吹き飛ばしてくれるはず。

■THE BLUE HEARTSの力強い歌声が元気をわけてくれる

おすすめアルバム:『THE BLUE HEARTS ALL TIME MEMORIALS~SUPER SELECTED SONGS~』
懐かしいあの曲が、デジタルリマスターで再登場。全く時代を感じさせない、色褪せない歌声に、思わず時を忘れてしまうかも。

■ナオト・インティライミの癒しボイスと心地よいメロディを

おすすめアルバム:『THE BEST!』
これぞJ-POP。激しすぎず、ほどよく乗れる、リズムが心地いい楽曲の数々。太陽のように明るく降り注ぐサウンド。名曲揃いのベスト版なら、ストレスゼロで楽しめます。

■働く者の心にぐっとくるユニコーン珠玉のアルバム

おすすめアルバム:『THE VERY BEST OF UNICORN』
奥田民生の活躍を見るたびに、ユニコーン時代のあの華やかな日々を思い出します。ユニコーンの全てを凝縮したこのアルバムには、「人生は上々だ」、「働く男」、「ヒゲとボイン」など、働く男たちへの賛歌が多数含まれています。「すばらしい日々」に酔いしれながら会社にたどり着く頃には、体中にエネルギーが満ち溢れているはず。

通勤中に心に栄養を与えてくれる5枚のアルバムをご紹介しました。たとえ満員電車でギューギューつぶされていても、渋滞に巻き込まれてイラついていても、大好きな音楽があれば通勤時間もパラダイス。1日の始まりを音楽がぐっと盛り上げてくれます。

  • minp!音楽ニュース(2015年12月15日)
  • 制作協力:okmusic UP's