エンタメ情報まとめ minp!

NONA REEVES、<Billboard Records>から第1弾をリリース

ロックバンドNONA REEVESのニューアルバム『Choice』が、Billboardが展開する新レーベル<Billboard Records>の第1弾として6月8日にリリースされることが明らかになった。

バンド初のカヴァー・アルバムとなる本作には、過去に米Billboardチャートを賑わしてきたマイケル・ジャクソン、プリンス、ビーチ・ボーイズなど洋楽ヒット曲の数々を収録。今後はシリーズ化も予定しているとのことだ。

リリースに先駆けた4月29日(金・祝)にBillboard Live OSAKA、5月1日(日)Billboard Live TOKYOの2会場でワンマン・ライヴを開催する彼らだが、いち早くファンへ新作を届けるため、来場者全員に『Choice』のCDをプレゼントする。

また、NONA REEVESはデビュー15周年を記念してワーナーミュージック所属時代の作品群で構成されたベスト盤『WARNER MUSIC YEARS THE BEST OF NONA REEVES 1997-2001』を同時発売することも決定。リリース後の7月16日(土)には恵比寿リキッドルームで『MAD NONA 4 デビュー15周年記念 NONA 3×15(ノーナ最高!)プロジェクト その1 - "Choice" and "Warner Music Years 97-01" Release Party 2011 -』と題したメモリアル・イベントを行う。


【リリース情報】
"Choice" by NONA REEVES
2011年6月8日発売
HBRJ-1001 ¥1,980(税込)
Produced by Yuzuru Tomita

[収録曲]
1. Jive Talkin' / The Bee Gees
2. I Wanna Be Your Lover / Prince
3. Don't Talk About It / Culture Club
4. Just The Way You Are / Billy Joel
5. I Can't Tell You Why / Eagles
6. Smooth Criminal / Michael Jackson
7. Love T.K.O / Teddy Pendergrass
8. Wailing Wall / Todd Rundgren
9. Kokomo / The Beach Boys

Billboard Recordsが贈る洋楽ヒット・カヴァー・シリーズ『Choice』第1弾。
マイケル・ジャクソン、プリンス、ビーチ・ボーイズらの名曲を、ノーナ・リーヴスがカヴァー。

  • minp!音楽ニュース(2011年04月28日)
  • 制作協力:okmusic UP's