エンタメ情報まとめ minp!

小田和正、新作『どーも』でまた新記録を樹立

小田和正が4月20日に発売した8作目のオリジナル・アルバム『どーも』が初週売上1位を獲得しキャリア41年1ヵ月目(グループも含む)で首位獲得という史上最年長記録を更新した。

オリコンランキングによると、現在63歳7ヶ月の小田は2007年発売の『自己ベスト−2』で更新した最年長首位記録を自ら塗り替え、歴代1位の座をキープ。この勢いはまだまだ続きそうだ。

記録づくめとなったアルバム『どーも』にはTBS系ドラマ日曜劇場「獣医ドリトル」主題歌に起用された最新シングル「グッバイ」や、関西テレビ放送開局50周年記念ドラマ「トライアングル」主題歌の「さよならは 言わない」、フジテレビ系「めざましテレビ」テーマソングとしてお茶の間を飾った「今日も どこかで」、映画『ジーン・ワルツ』主題歌「こたえ」といったタイアップ楽曲を含め全10曲が収録されている。

今後は5月7日から5大ドーム8公演(札幌・東京・名古屋・大阪・福岡)を含む全国25会場48公演の大規模なツアーを開催する小田和正。単独アーティストとしては国内外問わず最年長のドームツアーであることに加え、自身最大規模の動員数が予定されているとのことで、2011年後半も精力的な活動を続けていく。

  • minp!音楽ニュース(2011年04月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's