エンタメ情報まとめ minp!

特撮、6年ぶりオリジナルアルバムと全国ツアーで再始動

近年アニメ『さよなら絶望先生』や『かってに改蔵』などの企画がらみのリリースが続いていた大槻ケンヂ率いるパンクバンド・特撮がグループとして本格的に再始動することを発表し、6月29日に約6年ぶりとなるニューアルバムのリリースと7月の全国ツアーを発表した。

これは4月24日に行われたイベント【咲く乱状態 in 日比谷野音】で発表されたもので、大槻はステージ上で「特撮がアルバムを出して、ツアーで回って、経済を回してやるぜ!」と熱い意気込みを語った。

オリジナル作としては2005年以来のリリースとなる今作は、『さよなら絶望先生』に起用された<大槻ケンヂと絶望少女達>名義の「人として軸がぶれている」や「空想ルンバ」をはじめ、『かってに改蔵』の主題歌<水木一郎と特撮>の「かってに改造してもいいぜ」などのカヴァー5曲を収録。
その他にも新曲3曲、セルフカヴァー3曲の計12曲を収録予定で、詳細はオフィシャルホームページ(www.okenkikaku.jp/okenkikaku/tokusatsu/)で公開する。

また7月にはアルバムを引っ提げて全国ツアーの開催も決定。7月2日の【新宿LOFT】を皮切りに渋谷、大阪、名古屋の4都市で行われる。

【リリース情報】
ニューアルバム『タイトル未定』
2011年6月29日リリース
KICS-1675/¥3,000(税込)

[収録予定カヴァー曲]
・人として軸がぶれている(『さよなら絶望先生』OPテーマ)
・空想ルンバ(『俗・さよなら絶望先生』OPテーマ)
・林檎もぎれビーム!(『懺・さよなら絶望先生』OPテーマ)
・かってに改造してもいいぜ(『かってに改蔵』OPテーマ オーケンVo.Ver)
・メビウス荒野〜絶望伝説エピソード1(『さよなら絶望先生』Blu-ray BOXシリーズテーマソング)
ほか 新曲含む全12曲収録予定


【ツアー情報】
7月2日(土)東京 新宿LOFT OPEN 17:00/START 18:00
7月9日(土)東京 Shibuya O-EAST OPEN 17:00/START 18:00
7月12日(火)大阪 心斎橋CLUB QUATTRO OPEN 18:00/START 19:00
7月13日(水)愛知 名古屋CLUB QUATTRO OPEN 18:00/START 19:00

料金:5800円(全公演共通・ドリンク代別)
一般発売:2011年5月14日(土)

  • minp!音楽ニュース(2011年04月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's