エンタメ情報まとめ minp!

漫画家・浦沢直樹とボブ・ディランの関係性に迫る特別イベントの開催が決定

浦沢直樹の個展『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる』の開催を記念して、浦沢作品のルーツたるボブ・ディランとの関係性に迫る特別イベント『ボブ・ディラン 聴いて歌って描きまくる』が2016年1月31日(日)に世田谷文学館にて開催されることが決定した。

『YAWARA!』『MONSTER』『PLUTO』『20世紀少年』『BILLY BAT』などでおなじみの漫画家・浦沢直樹は大のボブ・ディラン・ファンとしても有名だが、『週刊文春』の連載タイアップ企画「青春ロック!」“ボブ・ディランと僕の関係"に出演したことをきっかけにこのイベントが実現した。

イベントでは、紙面で反映出来なかった貴重なトーク、浦沢直樹が所有するボブ・ディランの貴重なアナログ盤試聴、アコースティック・ライブという貴重な機会も予定されているとのこと。まさに聴いて、歌って、描きまくる、浦沢直樹ファン、ディラン・ファンにとって貴重なイベントとなることは間違いないだろう。

(C)浦沢直樹・スタジオナッツ

『ボブ・ディラン 聴いて歌って描きまくる』

1月31日(日) 世田谷文学館
15:00開演/16:30終演予定
出演:浦沢直樹
参加費:¥2,000(オリジナルグッズのお土産付き!)
定員:150名
主催:ソニー・ミュージックエンタテインメント/世田谷文学館
協力:文藝春秋

『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる』

期間:1月16日(土)〜3月31日(水)
会場:世田谷文学館
http://www.setabun.or.jp/

  • minp!音楽ニュース(2015年12月13日)
  • 制作協力:okmusic UP's