エンタメ情報まとめ minp!

Shout it Outが連続ドラマ「ニーチェ先生」の主題歌を担当

『未確認フェスティバル 2015』グランプリの10代バンド・Shout it Outが、2016年1月より日本テレビ・読売テレビで放送される連続ドラマ「ニーチェ先生」の主題歌を担当することを、 TOKYO FMの人気ラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」の生出演で発表した。

12月16日にタワーレコード限定で初の流通盤ミニアルバム『Teenage』をリリースするShout it Out 。異例とも言えるインディーズデビュー前の彼らの楽曲を抜擢したことについて、ドラマの中西研二プロデューサーは「個性が強いキャラクターが活躍するドラマなので、若くて勢いのある人に歌って欲しいと思っていたところ、(『未確認フェスティバル』を通して)Shout it Outの荒削りだけど勢いのある楽曲を耳にした。この作品を大ヒットさせたいと思うスタッフや出演者の思いと、彼らが未来に向かって羽ばたこうとしてる姿とがマッチした。」とコメントしている。

Shout it Outには原作の主人公と同様、実際にコンビニで深夜バイトをしているメンバーがおり、主題歌となる「ハナウタ」(発売日未定)は、ドラマの放送時間帯でもある深夜に馴染むようなミディアムテンポの曲調に、バンドの真骨頂とも言える明日へ向かうポジティブな歌詞を綴った楽曲に仕上がっているとのこと。

また、ミニアルバム『Teenage』よりリードトラックの「光の唄」の先行配信がスタートした。12月15日(火)までにレコチョクでダウンロードをすると、期間限定特典として、特製缶バッジ、直筆サイン&ネーム入りサンクスカード、フリーライブ招待(抽選)のいずれかを選ぶことができる。

Shout it Outは12月9日に発売されたオムニバスアルバム『未確認フェスティバル 2015』にも参加しており、そちらには「17歳」が収録されている。

(C)2016「ニーチェ先生」製作委員会

ミニアルバム『Teenage』

2015年12月16日発売
EGGS-001/¥1,500(+税)
※タワーレコード限定リリース
<CD収録内容>
1. 光の唄
2. 明日の空
3. Teenage
4. 若者たち
5. 花になる
6. 生きている

  • minp!音楽ニュース(2015年12月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's