エンタメ情報まとめ minp!

三代目 J Soul Brothersが「Yahoo! 検索大賞2015」にて大賞&ミュージシャン部門賞をW受賞

12月9日、2015年に前年と比較して検索数が最も急上昇した人物・作品・製品を表彰する「Yahoo! 検索大賞 2015」が発表され、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが、栄えある大賞とミュージシャン部門賞のダブル受賞を果たし、ヴォーカルの今市隆二と登坂広臣が会場にゲストとして出演した。

三代目 J Soul Brothersの検索数が急上昇した理由として、1月28日に発売されたアルバム『PLANET SEVEN』が100万枚以上の出荷を記録し、オリコンの上半期アルバムランキングでの1位獲得した事。さらに、5月27日の福岡ヤフオク!ドームを皮切りにスタートした自身初の全国ドームツアー『三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2015 「BLUE PLANET」』にてライブビューイング含め120万人ものファンを動員させ、Wミリオン達成という異例の快挙を成し遂げた事が要因として挙げられた。

ヤフー株式会社 代表取締役社長宮坂学氏より、三代目J Soul Brothersの2人へ大賞とミュージシャン部門賞のダブル受賞を表し、トロフィーが贈呈されると、「本当にこのような素晴らしい賞を2つも頂けて、自分たちを検索してくださった方々、一人一人に感謝したいです」(今市隆二)、「本当にびっくりしました。驚いています。このような賞を頂けるという事で大変光栄に思います」(登坂広臣)と、2人それぞれに受賞の感想を述べ、喜びの声を会場に届けた。

またWミリオン、そして「Yahoo!検索大賞 2015」W受賞を獲得した2人は2015年度の活躍を振り返り、「今年初めてドームツアーをやらせて頂き、デビュー当時からドームのステージに7人で立てたら…と話していたので、本当に自分たちにとって大きな夢を今年叶えさせて頂いたので、本当に支えてくださる皆さんに感謝です」(今市隆二)、「アルバムのミリオン達成もそうですし、ドームツアーの120万人動員も、改めて自分たちが、自分たちの音楽をたくさんの人に聴いて頂けているんだなと実感する瞬間でもあったので、本当に光栄な事だと思っています」(登坂広臣)と、これまでの軌跡を感慨深く語った。

受賞ラッシュの止まらない三代目 J Soul Brothers。その勢いはより一層増すばかりだ。

  • minp!音楽ニュース(2015年12月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's