エンタメ情報まとめ minp!

ポール・サイモンが5年ぶり新作アルバムをリリース

今年70歳を迎えるポール・サイモンが<ヒア・ミュージック>への移籍第一弾作『ソー・ビューティフル・オア・ソー・ホワット』を4月20日にリリースした。

ポール・マッカートニーやエルヴィス・コステロなど大物ベテラン・アーティストを数多く抱える新天地<ヒア・ミュージック>で5年振りの新作を発表するポール・サイモンは、75年の傑作アルバム『時の流れに』などを手がけた巨匠フィル・ラモーンを再び共同プロデュースに迎え、ラテン、レゲエ、アフリカン、ボサ・ノヴァ、クラシック、エレクトロなど多彩な音楽を意欲的に盛り込んだ。

87年の『グレイスランド』以降続けて来たパーカッション主体の作曲スタイルも、今回70年代中盤まで続けていたギターでのソングライティングに再び戻すなど、作曲スタイルも大幅に変更。エルヴィス・コステロは本作の為に執筆したライナーノーツで「この見事で、考え深く、そして楽しいアルバムはポール・サイモンの最高傑作のひとつと呼ばれるに値する」と絶賛している。

なお本作のリード曲「ゲッティング・レディ・フォー・クリスマス・デイ」のミュージック・ビデオと本人が、楽曲について語ったインタビューが【ヒア・ミュージック:オフィシャルYouTube】(www.youtube.com/watch?v=DA81JjI40V0)で公開されている。

【リリース情報】
2011年4月20日発売
ポール・サイモン『ソー・ビューティフル・オア・ソー・ホワット』 
プロデュース:フィル・ラモーン&ポール・サイモン
解説:エルヴィス・コステロ(日本語訳付)
品番:UCCO-3023 価格:¥2,800(tax in)
日本盤ボーナス・トラック1曲収録
日本盤のみ高音質SHM-CD仕様

  • minp!音楽ニュース(2011年04月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's