エンタメ情報まとめ minp!

LAST ALLIANCE、新しいアプローチに挑戦したニューアルバムをリリース

ロックバンド・LAST ALLIANCEが6月15日(水)にニューアルバム『for staying real BLUE.』をリリースすることを発表した。

サウンドのクオリティ追求の為、2ヶ月を超えるレコーディング期間を設け、プロデューサー迎えたシンセサイザープログラマーの第一人者・藤井丈司と共にキャリア初となる共同作業を行なうなど、バンドとして新たなアプローチに挑戦し完成した15曲を収録する。
また、初回限定盤には昨年の12月3日に下北沢シェルターで開催されたライブ『Keep on smashing blue,リリースパーティー』の模様を収録したDVDが同封され、通常盤には、バンドの初期の代表曲「一握りの青」と「Melancholy」のリミックス音源がボーナストラックとして収められている。

【リリース情報】
LAST ALLIANCE
『for staying real BLUE.』

11.6.15(wed)in stores
初回限定盤
[CD+DVD]VPCC-80651
¥3,000(税込)¥2,857(税抜)
通常盤
[CD ONLY]VPCC-81706
¥2,520(定価)¥2,400(税抜)

収録曲
1.in my hand
2.Revolution is starting
3.カポネのボルサリーノ
4.スロートワート
5..One
6.虹vs飛行機雲
7.剣戟の響き
8.deandre
9.僕信論
10.Redesign
11.μ
12.stardoubt
13.エンプティハート
14.Precious line
15.静寂の中、その矢は放物線を描く

通常盤のみボーナストラック
16.一握りの青
17.Melancholy

  • minp!音楽ニュース(2011年04月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's