エンタメ情報まとめ minp!

「関ジャム」にback number登場。若い女性にウケる歌詞の秘密とは?横山ら5人は「ヒロイン」をセッション

テレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」の2015年12月6日(日)放送分にback numberがゲスト出演する。


今回の放送では、今年リリースした4枚のシングルが、次々にCMソングやドラマ主題歌に採用されている、3人組のバンド・back numberがスタジオに登場し、若い女性たちウケている彼らの“ラブソングの歌詞の秘密”を、関ジャニ∞が徹底解剖。ウケるポイントとして“女々しい歌詞”に注目し、その原点でもある、作詞作曲担当の清水依与吏の過去に迫る。 さらに、清水と栗原寿、スタジオメンバーの“マイベストラブソング歌詞”や、それにまつわる関連エピソードも発表される。はたしてどのアーティストのどの曲が選ばれるのか!?

また、back numberのヒットソングを支える“意外なマイナー楽器=タンバリン”も紹介。清水が私物のタンバリンを使いながら、その魅力を徹底解説するほか、世界的なオーディション番組「Got Talent」のアジア版「Asia's Got Talent」で準決勝まで進出したタンバリン芸人ゴンゾーも登場し、年末年始にかけての宴会などでも使えるタンバリン・テクニックを伝授するという。

続くジャムセッションでは、JR東日本「JR SKISKI」のCMソングにもなった「ヒロイン」を、横山裕がパーカッション、渋谷すばるがボーカル&ギター、村上信五がキーボード、安田章大がギター、大倉がボーカル&タンバリンを担当し、極上のウインターバラードを切なく彩る。

また、関ジャニ∞が様々な音楽の知識を学んでいく「音学完全燃SHOW」には、KREVAが講師として登場。正しいライミングの仕方をレクチャーする。

番組の詳細については、公式サイト(http://www.tv-asahi.co.jp/kanjam/)をチェックしよう

  • minp!音楽ニュース(2015年12月05日)
  • 制作協力:okmusic UP's