エンタメ情報まとめ minp!

Shout it Out、「SCHOOL OF LOCK!」で新曲「光の唄」の初OAが決定

「未確認フェスティバル2015」でグランプリを獲得した“Shout it Out"が、12月16日にタワーレコード限定でリリースする初の流通盤ミニアルバム『Teenage』のリードトラック「光の唄」が、TOKYO FMの人気ラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」で12月1日に初オンエアされる事が決定した。

3度目の挑戦で夢を叶えた「未確認フェス」のファイナルステージで歌唱し、諦めない気持ちを体現したパフォーマンスで大きな反響を呼んだこの曲には「鳴らし始めた足音は、いつか真っ暗な夜を照らす唄になる」というメッセージが込められており、リスナーへ一歩踏み出す勇気を届ける楽曲になっている。

翌日12月2日からは、定額制音楽配信サービス「dヒッツ」にて独占先行配信がスタート。さらに同日に放送されるスペースシャワーTV「レコチョク RANKING」内では、「光の唄」のミュージックビデオがフルバージョンで初公開される。雑誌「セブンティーン」の専属モデルも務めている女優の古畑星夏が、悩める10代の葛藤を同世代のリアルな姿で熱演。監督はindigo la End、RADWIMPS、flumpoolなどの作品を手掛けてきた大久保拓朗が担当している。

12月5日からはその「光の唄」のミュージックビデオと音源のショートバージョンが、 Eggsアプリにて独占公開されるとともに、タワーレコードの一部店舗では、「光の唄」とタイトルトラックの「Teenage」のフルバージョンの音源が先行視聴できる。

ミニアルバムに先駆けて、12月9日には「未確認フェスティバル2015」のコンピレーションアルバムもリリースされることが決定。グランプリ獲得からわずか3ヵ月で“躍進"と言える動きをみせるShout it Outにますます注目だ。

「17歳」MV
https://www.youtube.com/watch?v=M4EsO_p5DQA

  • minp!音楽ニュース(2015年11月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's