エンタメ情報まとめ minp!

「おそ松さん」主題歌で話題の“A応P”って一体何者?

アニメ大好き女子の7人組グループ“A応P”が11月11日にリリースしたシングル「はなまるぴっぴはよいこだけ」が、2015年11月23日付のオリコン週間CDシングルランキングにて17位、11月30日付では20位にランクインするなど健闘をみせている。


赤塚不二夫生誕80周年記念作品として放送中のTVアニメ「おそ松さん」のOPテーマに起用されている同曲は、オリコンデイリーCDシングルランキングでは最高5位(2015年11月22日付)、11月18日よりスタートしたデジタル配信も主要サイトにて軒並み高順位を記録。「おそ松さん」というアニメ作品がいろいろな意味で話題を集め、人気を高めていくにつれて、アニメの世界観と通ずる昭和レトロな雰囲気も漂わせている楽曲への評価も徐々に高まっていき、ネット上にはOPアニメをゲーム「マインクラフト」で再現してしまう強者も現れるなど、軽い社会現象となっている。

“アニメ応援プロジェクト”のコンセプトのもと結成されたA応Pは、2013年3月に「Never Say Never」でCDデビュー。2014年にはTVアニメ「監督不行届」のEDテーマを歌唱したほか、ダイヤのA応援プロジェクト“D応P”としてTVアニメ「ダイヤのA」のEDテーマも担当し、現在は、天音まりな、荻野沙織、桜奈里彩、巴奎依、広瀬ゆうき、福緒唯、水希蒼の7名で活動している。

そんな彼女たちは、2015年12月5日(土)HMVららぽーと横浜で「はなまるぴっぴはよいこだけ」のリリースイベントを行うほか、2016年2月21日(日)には、新宿BLAZEにてワンマンライブ“A応PなないろプロジェクトLIVE ~ここから始めて、地球あちこちワンダホー!~”の開催も決定。詳細やイベント出演情報等については、公式サイト(http://aopanimelove.com/)をチェックしよう。

今回の楽曲で一気に知名度を上げた感のあるA応Pは、この勢いをキープし、本格的にブレイクすることが出来るのか。すでに第2クールの放送も決定しているTVアニメ「おそ松さん」ともども引き続き注目したい。

■A応P「はなまるぴっぴはよいこだけ」MV
https://youtu.be/a72ydusKRSg

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2015年11月28日)
  • 制作協力:okmusic UP's