エンタメ情報まとめ minp!

ジョニー・マーがザ・クリブスを脱退

元スミスのギタリスト、ジョニー・マーが2008年より正式メンバーとして参加していたザ・クリブスを脱退した。

オフィシャルサイトには<THE CRIBS BACK TO A 3 PIECE>のタイトルで、ジョニーを除いたトリオで再び活動を行うこと、お互いのキャリアに戻るにはいい時期であることなどが綴られ、友好的に彼のバンド離脱を発表している。

一方ジョニー・マーも4月11日に発表した声明で「ライアン、ゲイリー、ロスとのツアーやレコーディングは素晴らしいものだったしアルバム『Ignore The Ignorant』に参加できたことに誇りを持っている」と語り、現在来年のリリースに向け制作中の2枚のソロ作、サウンドトラック、さらに自伝の執筆と個人としての活動が忙しくなったことと、それに専念したい思いから脱退したことを明かしている。

なお2月にUKメディアなどが報じた通り、クリブスは夏にはニューアルバムの制作に取り掛かる予定とのことだ。

  • minp!音楽ニュース(2011年04月12日)
  • 制作協力:okmusic UP's