エンタメ情報まとめ minp!

細谷佳正、OVA「ストライク・ザ・ブラッド」に感無量、そして「僕はまだ二期を諦めておりません」

OVA「ストライク・ザ・ブラッド ヴァルキュリアの王国篇」より、アフレコを終えたキャストのコメントが到着した。


同作は、前篇が11月25日、後篇が12月23日に、それぞれBlu-ray/DVDにて発売。このたびリリースされた前篇では、「特製ブックレット」「アニメ版権描き下ろしデジパック仕様」「イベントチケット優先購入券」が初回生産限定特典となっており、2016年実施予定のイベントには、声優を務める細谷佳正、種田梨沙、瀬戸麻沙美、日高里菜、逢坂良太、葉山いくみ、金元寿子、大西沙織、伊藤かな恵、OP/EDテーマ担当の井口裕香と分島花音が出演する。

また、前篇の発売日である11月25日には、井口裕香が担当するOPテーマ「リトルチャームファング」と、分島花音が担当するEDテーマ「君はソレイユ」もリリース。その他、アニメの詳細については、公式サイト(http://www.strike-the-blood.com)をチェックしよう。

■OVA「ストライク・ザ・ブラッド ヴァルキュリアの王国篇」アフレコ後コメント

細谷佳正さん:久しぶりに古城を演じる事が出来て本当に嬉しかったですし、やっぱり「ストライク・ザ・ブラッド」はこうでなければ!と思いました。ストブラは、テレビ放送が終了した後もイベントに登壇させて頂く機会に多く恵まれた作品でしたが、その度に『皆さんの応援があれば続編があるかもしれません!応援よろしくお願いします!』と声をあげ続けて来ました。そして、皆さんのそのご声援のお蔭で実現したのだと思います。
ストブラファンの皆様に、感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございます!

種田梨沙さん:久々の収録だったので、懐かしさや緊張を感じながらアフレコをしていました。キャラクターを思い出すのが大変かもと思ったのですが、皆でアフレコをした瞬間に、帰ってきたな。という安心を感じ、楽しく収録することができました。

大西沙織さん:かなり久しぶりでしたが、またラ・フォリアを演じることができて凄く嬉しかったです!ラ・フォリアは私が初めてオーディションで頂いた役だったので、収録の前にアニメを見直した時はかなりくすぐったかったです。キャラクターを思い出しつつ……でもあの頃に戻ろうとは思いませんでした(笑)。のびのび演じさせて頂きました!!

瀬戸麻沙美さん:懐かしい気持ちで収録に臨みました。大好きなメンバーとの再集結は少し緊張もありましたが、やはり楽しくて仕方なかったです!

葉山いくみさん:OVAの収録の少し前にドラマCDの収録があったので、スムーズに収録に臨めました。けれど絵のないドラマCDと違って、久しぶりに動く紗矢華に声をあてられるのがとても嬉しかったです。やっぱりテンションが上がりますね!ドラマCDの時は可愛い紗矢華だったのですが、今回は戦う紗矢華も演じたので、いろんな紗矢華を演じるのがとにかく楽しかったです。

細谷さん:今回の収録スタジオは、TVシリーズを収録していた所より広めのスタジオだったので、メンバーとの距離が出来ていて少し寂しいなと思いましたが、テストが終わったらみんなあの頃の楽しい雰囲気になっていました。
(ワーナーの)中山プロデューサーと、音響監督の明田川仁さんのタッグは、僕の中でゴールデンペアなのですが、その二人のいい雰囲気に包まれながら本当に楽しくアフレコ出来ました。

種田さん:以前と変わらず、アットホームな現場でした。細谷さんが中心となって、休憩中に世間話をしたり、アフレコ後に皆でご飯に行ったりして、とても楽しかったです。

大西さん:いつも通りでした(笑)。本当にストブラの現場は仲が良くて、毎週収録している現場かな?と思ってしまうくらい。前後篇とも、楽しく収録できました!

瀬戸さん:穏やかな雰囲気でした。個人的には、古城役の細谷さんと雪菜役の種田さんがマイク前に立って掛け合いをしている後ろ姿を見て、うん、やっぱりこれがストブラだ!とこっそり懐かしみながら嬉しい気持ちになっていました。

葉山さん:これぞストブラ!という感じでした。雪菜や古城とのかけあいが心地よくて、ストブラにはストブラの呼吸があるなぁと感じました。キャストの人数も多く、当時を思い出すような和気あいあいとした楽しい収録でした。チームワーク抜群です!

細谷さん:テレビシリーズでは、真の主役は雪菜だなと思っていたのですが(笑)、今回はちゃんと古城が主人公しています!見所は、とにかく全部です!古城と雪菜が帰ってきた事が見所です!

種田さん:今回はラ・フォリアと古城くんの絡みが多く、それに対する雪菜の反応がとても可愛いので、注目してほしいです。皆さんが期待している女子のお色気シーンはもちろん、男性キャラのかっこよさもより増しているので、男女問わず楽しみにしていて下さい。

大西さん:ラ・フォリアは凛としているカッコイイところもありますが、マイペースでお茶目なところもあって、そのギャップがとても可愛いです!今回のOVAでも存分に可愛さが発揮されていると思います!!!

瀬戸さん:前後篇通して浅葱の魅力たっぷりだと思います!前篇ではあーんなことやこーんなこと。ちょっとドキドキするかしら(笑)。

葉山さん:どのキャラクターもそうなんですが、紗矢華の可愛い所とカッコいい所が全部詰まっています!あとは陰で支える健気な部分も注目してもらえたら嬉しいです。シリーズの時とは違い前後編で完結していますので、2話分でストブラのいいところが全て堪能できますよ!

細谷さん:今回は二話分の時間をつかって、丁寧に一つのお話が展開していきます。
テレビでは観られなかった古城の表情も観られると思います。ストブラファンの皆様の応援おかげで、こうしてOVAをやらせて頂く事が出来ました!本当にありがとうございます!僕はまだ二期を諦めておりませんので、これからも、変わらぬご愛顧をよろしくお願い致します!

種田さん:TVシリーズが終わってから、久々のストブラの映像化です。私自身、本当に楽しみにしていた作品なので、とにかく気合いを入れて挑みました。昔の雰囲気はそのままに、OVAで更にパワーアップしたストブラをお楽しみください!宜しくお願いします!

大西さん:また動くストブラのキャラクター達に会えます!私も精一杯楽しんで演じさせて頂きました。ラ・フォリアの活躍楽しみにしていて下さいね~(^^)♪

瀬戸さん:ストブラらしさ満点のOVAになっていると思います。再びアニメーションでストブラの世界を楽しんでください!

葉山さん:アニメのシリーズが終わってしまったときはとても寂しかったのですが、不思議とストブラはずっと続いていくんじゃないかと感じていました。こうしてまた皆さんに動く雪菜たちを届けられること、本当に嬉しく思っています。シリーズが終わってずいぶん経ちますが、なんとまだDVDが売れていると聞いて、ストブラは長く愛される作品なんだと感じました。本当にありがとうございます!皆さんの応援のおかげでまた紗矢華に声を吹き込むことができました。キャスト・スタッフ皆でめいっぱいストブラ愛を込めて作りました。ストブラの魅力がこれでもかというくらい詰まっていますので、是非楽しみにしていてください!


(C)2015 三雲岳斗/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT STB OVA

  • minp!音楽ニュース(2015年11月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's