エンタメ情報まとめ minp!

兄弟ピアノデュオ、レ・フレールが約2年半ぶりニューアルバム『ピアノ・スパシアル』発売

斎藤守也と斎藤圭土の兄弟によるピアノデュオ、レ・フレールが、約2年半ぶりのオリジナル・アルバム『PIANO SPATIAL ピアノ・スパシアル』を4月13日にリリースする。

「空間」などを意味する“スパシアル”をテーマにした本作。宇宙飛行士の野口聡一氏と共に体験した、宇宙と地球とのピアノ・ライヴ・セッションからインスピレーションを受け完成した楽曲をはじめ、JAZZピアノ界の重鎮、故ハンク・ジョーンズ氏との幻となった全国ツアーの為に作曲した楽曲を追悼オマージュとして収録するなど、近年の創作活動の集大成とも言える作品に仕上がっている。

2002年に結成され、2006年『ピアノ・ブレイカー』でメジャーデビューして以来、1台のピアノを2人でダイナミックに操るプレイスタイル「キャトルマン・スタイル(1台4手連弾)」でピアノ界に新風を起こし続けている彼ら。
アルバムの発売直後となる4月16日から来年2月下旬まで、長期にわたる全国ツアー「KIRIN presents レ・フレール3rdアルバム発売記念ライブ PIANO SPATIAL」の開催も決定している。

【リリース情報】
■2010.04.13 On Sale『PIANO SPATIAL ピアノ・スパシアル』
・限定盤SHM-CD+DVD: UCCY-9010 ¥3,500(税込)
・通常盤 CD: UCCY-1021 ¥3,000(税込)

■2010.05.18 On Sale『PIANO SPATIAL ピアノ・スパシアル』
・SHM-SACD+DVD: PDGC-1901 ¥5,000(税込)
(ユニバーサル ミュージックWEBストア、ファンクラブ とコンサート会場だけの限定販売)
・2LP: PROC-7001/2 ¥6,000(税込)
(ファン・クラブとコンサート会場だけの限定販売)


【ツアー情報】
「KIRIN presents レ・フレール3rdアルバム発売記念ライブ PIANO SPATIAL」
2011年4月16日(土)からスタート
日程詳細URL://lesfreres.jp/japan/(オフィシャルサイト)

  • minp!音楽ニュース(2011年04月11日)
  • 制作協力:okmusic UP's