エンタメ情報まとめ minp!

エヴァネッセンス、3rdアルバム制作のためスタジオへ

フー・ファイターズ、デフトーンズ、アリス・イン・チェインズなどの近年の作品をプロデュースして来た敏腕、ニック・ラスクレニクスが制作に関わっている本作。エイミー・リーは、活動休止期間中にアルバムに収録できる以上の曲を書いてきたことを明かし、「自分自身を再発見し新しいサウンドをクリエイトすることもできた。エヴァネッセンスはこの過程で最強のバンドになったと思う。ニック・ラスクレニクスはこのアルバムに完璧にマッチしているし、私達全員スタジオ入りが待ち切れないわ」と語っている。

なお現在のエヴァネッセンスのメンバーは、エイミー・リー(Amy Lee)<ヴォーカル、ピアノ>、テリー・バルサモ(Terry balsamo)<ギター>、ティム・マコード(Tim McCord)<ベース>、元ツアーメンバーのウィル・ハント(Will Hunt)が正式にドラムスとして迎えられた。最新作に関しては2011年秋にリリース予定とのことだ。

  • minp!音楽ニュース(2011年04月11日)
  • 制作協力:okmusic UP's