エンタメ情報まとめ minp!

震災復興支援イベントで来日中のジェーン・バーキンが記者会見を開催

昨日、緊急来日し東京で復興支援コンサートを開催するフランスの歌手/女優のジェーン・バーキンが東京新宿区、日仏学院で記者会見を開催した。

「(震災後)何もしないでフランスにいることが何よりも辛かった。被災地の東北を含む多くの日本人が隣人を助けあっている姿がフランスやイギリスほか各国でも連日報じられている。今の先進国では失われた価値観だと思い、日本の皆さんから多くの事を学びました。」と冒頭で語ったジェーン・バーキン。

質疑応答では原発事故や地震に関するフランス国内での報道を受け、家族、友人からの反対を押切り今回来日したことを明かし、現在福島で原発で作業に当たっている作業員たちへの敬意や労いの言葉を贈った。

また同じく原発先進国である彼女の国、フランスでも日本の震災を受け、環境保護派を中心に原発の必要性に関して議論が始まっていることなどを例に挙げ「日本の震災を教訓に今後さらに増える電力需要に対して風力発電など新たな代替方法を見つけながら世界中がエネルギー問題を見直す時期がやってきている」とコメント、その一方で「今はまず議論するより被災者の救済、自分が今出来る歌うことで人々を少しでも救済できれば」と語った。

過去にも国連や国境なき医師団への支援活動などでも知られるジェーン・バーキン、今回の来日も「まずは現場に(日本)直接行ってみることが大事」と自ら航空券を購入し来日し被災者支援の為の活動を行っているが、本日7時より渋谷クラブクアトロで開催するチャリティーコンサートに加え、5月31日にも自ら企画したイベントをフランスで、さらに9月にアメリカでも救済チャリティーコンサートを計画していることを明かした。

なお今晩東京で開催される震災復興支援イベント<Together For Japan>の模様はUSTREAMで全世界へ中継される(www.ustream.tv/channel/jane-birkin)。

  • minp!音楽ニュース(2011年04月06日)
  • 制作協力:okmusic UP's